牧場紹介

 創業  2016年

 代表者 中山 辰司 33才

 所在地 鹿児島県志布志市志布志町内之倉

 黒毛和種 800頭 飼養

 スタッフ 5人

   ~   近代的な牛舎  ~

自動給餌を駆使した飼養管理、酵素を豊富に含むオリジナル飼料で日々、牛たちと向き合っています。


    " 人間の、人間による、人間のための畜産 " 

                                                                                         

 


☆スタッフ談☆

  2017年8月に稼働したばかりの真新しい牛舎ですが、場所はとにかく山奥で高台、時折強い風が吹き、牛舎内のエサ箱は空になるぐらい悲惨です。また元気な牛が多く 捕まえるのにはとても体力が必要です。冬場には気温がマイナス3度まで下がり 手の感覚がなくなるので厚手の手袋が必要です。また餌やり・牛舎の設備以外は苦労が多く、牛の扱い、臭い、汚れ等も沢山あります。 社長はスタッフより牛を知りません。また牛を好きで始めたのではなく、黒毛和牛の可能性に感化され 新規就農という形でスタートしました。スタッフにも畜産初心者の方がいます。 何かと現場で苦労が多いですが、他の畜産農家では出来ないチャレンジや仕事を任せてもらえる喜びを感じながら 若い世代で上の世代に負けない新しい「牛飼い」を実践していきたいと思います。 また眺めが良いため 視力が0,6から1,2にUPしました。山々の雄大な景色で目にも優しい牧場です。   場長 田中君